ノンフィクションと評論書籍の感想を述べる

ノンフィクション・評論本に絞り実際に読んだ感想を述べていく

寝てるときの蚊避けグッズを色々検討してみる

 最近寝ていると耳元で「プ~ン」というあの羽音が聞こえます。急いで起きて明かりをつけるんですが見当たらない。しかし電気を消すとまた羽音が・・・

 

  仕事で疲れてるんだから寝かせろやあ!!!!

 

 といいたいところですが蚊に言葉は通じません。そこで寝ている間に有効な蚊避けグッズを検討したいと思います。

 

【①アースノーマット・蚊取り線香

 

 

 

金鳥の渦巻 30巻 (缶) (防除用医薬部外品)

金鳥の渦巻 30巻 (缶) (防除用医薬部外品)

 

 

 やはり一番最初に頭に浮かぶのがこの二つ。著者も蚊除けに部屋に置いてます。

付けて置くだけで殺虫剤を空気中に撒き蚊を殺してくれます。そのため隠れているやつだって逃がしません。

 ただ問題は即効性がないこと。部屋に広がるまでに時間がかかるため、常時つけておく必要があります。

 それと換気をしてしまうと効果が薄れてしまうこと。また広い部屋では効き目が薄いのが難点です。

 

 【②スプレータイプ殺虫剤】

 

蚊がいなくなるスプレー 200日 無香料 45mL (防除用医薬部外品)

蚊がいなくなるスプレー 200日 無香料 45mL (防除用医薬部外品)

 

 

 

フマキラー 虫よけスプレー ヤブ蚊バリア 450ml

フマキラー 虫よけスプレー ヤブ蚊バリア 450ml

 
蚊がいなくなるスプレー 60日 無香料 30mL (防除用医薬部外品)

蚊がいなくなるスプレー 60日 無香料 30mL (防除用医薬部外品)

 

 

 最近CMで「一度だけ部屋でスプレーすると殺虫効果が一日中持つスプレー」というのを見かけます。ノーマットより強い殺虫効果を持ち、なおかつ哺乳類には毒性が低い化学薬品で構成されているそうです。

 スプレータイプなので使いたいときに使えるというのは便利です。また一度使えば一日持つので、帰ってきてから一度使えば寝るまでOKです

 ただ部屋でペットを飼っているような場合は、使用に注意しなければならないのが難点です。

 

 【③殺虫ラケット】

 

 

 

電撃殺虫ラケット ハエ叩き 電撃ラケット 殺虫器

電撃殺虫ラケット ハエ叩き 電撃ラケット 殺虫器

 

 

 即効性ならばこの商品。電気を通したラケットで蚊を叩き殺してしまう商品です。ラケットにさえ当ててしまえば蚊を殺せるので、非常に楽です。

 ただ寝ぼけまなこで電気が通ったラケット振り回すのは少し怖い・・・あと小物が多い部屋では使いづらいのが難点です。

 

【③ハッカ油スプレー】

 

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 

 

 

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

 

 

 

KC-0816 スプレーボトル50ml

KC-0816 スプレーボトル50ml

 

 安全性ではこの方法が一番。化学薬品を使わず、ハッカ油とエタノールと水で作ったハッカスプレーで虫除けをします。作り方は以下を参照してください。

 【作り方】
 ①スプレー容器に、消毒用エタノール20mlを入れ、その上からハッカ油を入れる。
 ②スプレー容器のフタをして、エタノールとハッカ油を振って混ぜる。
 ③スプレー容器のフタを開け、水60mlを加え振って混ぜる。

 

 ハッカは昔から虫除けとして効果があり、蚊だけでなくゴキブリやねずみなどにも効果があるとされます。

 ただ市販の虫除けに比べると効果が薄いこと、また長続きしないことが難点です。そのため窓やドアの近くにスプレーしておき、蚊が入りづらいようにバリアーを貼っておくための道具として有用です。また肌にスプレーをして、ハッカでひんやりしながら虫除けとして寝るというのもおすすめです。

 また部屋でペットを飼っている人にもおすすめです。殺虫剤は水溶性であることが多いため、水槽を置いている人は通常の殺虫剤を使いづらい点があります。

 

【結果】

ドアや窓にハッカスプレーをして、スプレー殺虫剤でダブル効果でいきたいと思います。リビングにはラケット常備しときます。 蚊、殺すべし