読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と映画の感想と雑記の記録

できるだけネタバレなしで本や映画の感想と評価をしていきます。あとおまけで雑記を・・・

評論

創作物技法本レビュー週間を開催します

これまで目にはいった本をジャンルにこだわらずレビューしてきましたが、今回よりマンガ・小説・ゲームの技法本レビュー週間を開催したいと思います 男女問わず自分のオリジナルストーリーの作品を作りたいと思うのは誰しもの夢です。でも大体が授業中の妄想…

ジャンル:ノンフィクション・社会派  女子高生の裏社会 「関係性の貧困」に生きる少女たち 評価:★☆☆☆☆

女子高生の裏社会〜「関係性の貧困」に生きる少女たち〜【電子書籍】[ 仁藤夢乃 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 社会科学 > その他ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 734円 うちの子には関係ない」 「うちの孫がそんなこと…

テーマ:動物・経済・社会派・ノンフィクション  犬を殺すのは誰か ペット流通の闇  評価:★★★☆☆

犬を殺すのは誰か [ 太田匡彦 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 文庫 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 648円 年間約8万匹の捨て犬が殺処分されている。その背景には、オークションを中心とする日本独特のペット流通がある。「売り時」を…

ジャンル:教育・子育て・ノンフィクション  追いつめる親 「あなたのため」は呪いの言葉   評価:★★★★★

追いつめる親 [ おおたとしまさ ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 社会 > 女性・家庭問題ショップ: 楽天ブックス価格: 1,080円 人間関係がうまくいかない、生きている実感がわかない、怒りがコントロールできない…そんな、満たされ…

テーマ:ノンフィクション・社会・犯罪  国家の闇 日本人と犯罪<蠢動する巨悪> 評価:★☆☆☆☆

国家の闇 日本人と犯罪<蠢動する巨悪> (角川oneテーマ) 作者: 一橋文哉 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/03/10 メディア: 新書 クリック: 3回 この商品を含むブログ (2件) を見る オウム真理教事件、収賄汚職、大疑獄事…